BLOG TOP
| 2018/07 |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

amazon購入のワイヤレスキーパッドが届きました(^^; :【電子回路】 2017/10/29
今日は日曜だというのに配達員さんご苦労さまです。しかも台風接近で生憎の雨の中ですね。ゆうパック封筒も結構雨に打たれてました。

20171029E1486撮影の1
安かったので白箱バルク品かなっと思ったらちゃんとした箱に入ってました。

手暗がりを避けるため近くからストロボ焚いたら完全にすっ飛んでました(汗。

20171029E1486撮影の2
中には白箱が入っていて、その中にプチプチにくるまれたキーパッド本体が入ってました。

でも、なぜか充電ケーブルはむき出しで横に突っ込まれてたんだけどね(笑。USBケーブルはマイクロUSB端子でした。

あと、簡単な取説。英語で中国語じゃなくって良かった(笑。

20171029E1486撮影の3
キーパッドを近くから1枚。

これ日本語キーで、全角/半角キーも独立してありますね。

これamazonで送料無料の1,699円でした。


yagalaって聞いたことのないメーカーですね。YouTubeでも海外が多いので英語キーが多くてこのメーカーはお目にかかったことありません。

本当は昨日PC1'Sさんでこういったのを探したんだけど、見当たらなかったのでbluetoothを買っちゃったのでした。ま、eBayのbluetoothキーパッドが届いてTV BOXで使えずガッカリする前に気づいて良かったといえばそれまでなんだけどね(笑。でもeBayで注文したキーパッドは送料入れて1,900円以上したからね。

20171029E1486撮影の4
裏の電池ボックスを開けてみました。

心配したリチウム電池もUSB受信ドングルも欠品なく入ってました。

取説によると単4アルカリ電池2本でも運転出来る様ですね。右の電極がそうなのかな?

20171029E1486撮影の5
近くからストロボオフで撮ってみました。

リチウム電池の右は電極じゃなく単にストロボの反射で電極に見えてただけでした。逆に上の横向きボックスが単4電池用なのかな?

20171029E1486撮影の6
早速充電してみました。

普通この手の電池搭載品は初期使用時に定格充電時間の2倍充電するように規程されてるんだけど、取説に充電時間は記載されてませんでした。トラブルシューティングでは電池切れの時は最低15分充電するように書いてました。

充電の様子を見るためにUSBチャージャードクターで監視しています。最初0.21Aから始まりすぐにこの0.2Aに落ち着きました。

20171029E1486撮影の7
出力電圧も見てみました。

あれっおかしいな。これまでは5V以上出てたんだけど、もうかなり古くなって劣化してきてるのかな?5Vを割っていました。

20171029E1486撮影の8
充電中の様子です。

電源スイッチはオフするように指示されてたので、オフのままです。充電端子は本体左上にありました。マイクロUSBで下側が広くなってました。

YouTubeで見ていると充電端子が本体下側の丸くカーブしている所にあるのを見かけたんだけどね。ケーブル自体はあまり長くないのでご覧のように横向きで充電しています。

で、電流が40mAになった所で完全に遮断されました。どうやらUSBチャージ用の専用ICを搭載してるようですね。完全に遮断されたのでおいたし充電はしないことにしました。ただ40mAと言っても20mAはチャージャードクター自身の消費電流なので実際は20mAまで落ちた所で遮断されたようです。

20171029E1486撮影の9
取説に載っていた唯一の操作法と言えばバックライトの点灯モードに入り方(笑。

FNキーを押しながらF2キーを押すとまず青色が点灯しました。

20171029E1486撮影の10
もう一度押すと今度はグリーンに変わりました。

といっても電池の消耗を防ぐためかキー操作をした短時間だけ点灯して、無操作で放置するとすぐに消灯しちゃいました。本当はリチウム電池活性化のために点灯しっ放しにしてほしいんだけどね。まず最初は2,3回充放電を繰り替えした方が電池は長持ちするみたいなんだけどね。

20171029E1486撮影の11
えへへ、完全に手ブレのブレブレ画像で恐縮です(汗。

ま、バックライトの色なのでこれで許してね(笑。

高級品?ならRGB色々組み合わせて7色だせる機種もあるようなんだけど、これは単に単色の3色切り替えですね。eBayに注文した奴もRGBバックライトなんだけど7色出せるのかな?

早速LinuxBoxにドングル挿して動作試験をやってみました。

20171029無線キーボードの1
かな漢字変換キーで漢字モードもバッチリ。

ちょっと慣れるまで違和感があるけど、ちゃんとスペースキーで候補が出てきて、リターンキーで確定しました。

全キー調べた訳じゃないんだけど、一応基本機能はOKですね。bluetoothと違って一々ペアリング操作も要らず簡単何だけどね。ただ他の機器との同時使用が難点なのかな。

以上、昼食食べてからいよいよTV Boxに繋いで様子を見てみますね。

P.S.追記:USBドングル引き抜いたらfdが2つディスコネクトになりました。syslogを遡るとどうやらこのキーパッド、キーボードとマウスの複合デバイスの様ですね。そういえばbluetoothじゃないワイヤレスなのにキーボードとマウスのセットが売られてたので、キーボードとマウスは同時使用出きるのかな?
追記おわり。


P.S.追記の続き:とほほ、いきなりスクリーンショットをコピーしたマイクロSDカードがブラックホールに消えました(泣。ブログ更新しようとスクリーンショットをコピーしてSDカードを抜こうとしたんだけど、押し込んでもなかなか抜けず、思いっきり押し込んで・・・手を放したら勢いよくどこかにスッ飛んでいきました(泣。方向から見て飛んだろう思われる机の整理をしてみたんだけどついに見つけることが出来ませんでした。整理していたら何やらいっぱいUSBケーブルが出てきました。今度整理のためにダイソーでケース買ってこなくっちゃ。

さて、LinuxBoxで一応の動作試験はOKだったので、昼食喰って早速V88 mini 3 TV Boxで試してみることにしました・・・

20171029E1486撮影の12
キーボードとマウスは今日到着した無線パッドを使うので、ご覧の様に本体にはHDMI-VGA変換ケーブルと電源コネクタだけしかケーブルは繋いでません。

USBの一番左に無線受信ドングルを挿してみました。PC切替器の電源はLinuxBoxから供給しています。


Screenshot_20171029-170148.png
無線接続ならご覧の様に無事接続が完了して方向キーでメニューのアイコンを選択出来ました。

ただリモコンにはAPPボタンがあって一発でアプリ選択画面に行けるんだけど、このキーボードにはその様なものはないので、一々ホームメニューに戻ってそこから選択する必要があってちょっとタルいですね。一応ホームボタンはあるのでホームへは簡単に戻れました。
ま、メール起動ボタンとブラウザ起動ボタンはあるので普段使いならOKかもね。あとメディアプレーヤー起動ボタンもありますわ。


あっ、それからマウスの右ボタンが戻るに割り当てられてる意味が分かりました。リモコンには戻るボタンがあるんだけどこのキーにはないので、戻るためにはマウスの右クリックで戻れるようになってるので格段に使いやすくなってる様ですね。それがなかったら大変面倒なことに(笑。
マウス右クリックは色々専用ボタンが割り当てられていて、タッチパッドの3本指タップでも右クリック相当で結構使えました。


Screenshot_20171029-170225.png
OKボタンで無事アプリ選択メニューに入れました。

方向キーでplay storeを選択した所です。


Screenshot_20171029-170337.png
YouTubeでゲームの実況動画を見ています。

いつもむふふばかり見てたので、お進めにはむふふばかり出てくるんだよね(^^;。

それにしても最近のゲームって描画が綺麗なのが多いですね。


Screenshot_20171029-171139.png
YouTubeで検索するための文字入力を見てみました。

ご覧の様に日本語というか英語もなんだけど、この仮想キーボード違和感ありすぎでしょ(笑。基本が日本語入力にしてあるので、キーボード入力するとすぐ日本語に変換されちゃうのでF9キーで全角アルファベットにしてF8キーで半角英字にするのでちょっと面倒いです。

ちなみにプリントスクリーンキーはFn+F7に割当たっています。bluetoothキーはFn+リターンキーだったんだけどね。

あと"-"のキーが左下なので最初探すのに苦労しました。


Screenshot_20171029-171431.png
検索画面で出てきた候補の一つを再生してみました。画面はV88 mini 3のレビュー動画のキャプチャです。

候補のいくつかは再生しようとしたら問題が発生したとエラーがでて再生出来ませんでした。またWiFiが切れたのかとホームメニューに戻るとちゃんとWiFiマークがフル強度で表示されてるのでNETの問題じゃないみたいでした。

それにしてもWiFIアクセスポイントが2.4GHzでこのワイヤレスパッドも2.4GHz使うので干渉しないのかね?


Screenshot_20171029-193602.png
play storeでゲームを探していたらKingのキャンデークラッシュがあったので入れてみました。

一応は問題なく動作する様です。この辺がandroid x86では動作しなかったKingのソフトなんだけど、arm環境なら動作するのかな?

操作は方向キーじゃなくタッチパッドのマウスカーソルを使ってやります。やはり方向キーを受付なかったり、操作がかったるかったりマウスの方が快適ですね。

実はアングリーバード2が煮詰まっちゃったのでアンインストールしちゃったのでした。1面目をクリアして2面目に進もうとしたらマウスも方向キーも受け付けず、マウスで指示されてるカードをポイントして左クリックやOKボタンを押しても全く反応しなくなっちゃいました。ホームに戻って改めて起動するとまた同じ画面で次に進むことも戻ることもできず、完全に詰みました(笑。やっぱりタッチパネルが要るんかね?

ということで新しいゲームを入れてみたのでした。


Screenshot_20171029-193707.png
ホームメニューからもう一度アプリ選択メニューに戻って見ました。

ちゃんとKingのキャンディが追加されてるでしょ。x86では動かなかったのに動くんだよね。また途中で詰んじゃうかも知れないけどね(^^;。

最後にもう一つ困ったことがありました。電源ON/OFFのボタンがないんだよね。なので端末エミュレータでsuになってshutdown -nowってやってみたんだけど、shutodownなんてねーよでおしまい。ならばとrebootってやるとちゃんとリブートするんだよね。play storeでパワーオフを探してもx86見たいにアプリは見つからず、唯一画面オフって画面なんてどうでもいいのでシャットダウンしたいんだけどね。

仕方なくホームメニューに戻って暫くして安定した頃を見計らって強制電源オフで切りました(^^;。その内内蔵フラッシュをすっ飛ばしそうでちょっと怖いですね。

以上、ちょっと癖があるのとリモコンの専用ボタン機能がないのがあってちょっと使い勝手が悪い部分もあるんだけど、YouTube制御などは完璧にできたので、赤外と違って向きを気にせずとも使えるのでその点は楽でした。

以上、追記おしまい。


では、また!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amcmain1.blog84.fc2.com/tb.php/1190-1a3eace3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amcmain1

Author:amcmain1
 競馬ファンの皆様
 ようこそ!
amcmain1ことダメ親爺です。
当ブログでは予想行為は行いませんが、
統計データを提供することで、勝馬予想のお役に立てれば幸いです。

現在時刻

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

天気予報


     -天気予報コム-

アクセスをお待ちしています!

アクセス数が増加すると、ブログにも力が入ります!よろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる