BLOG TOP
| 2018/07 |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

VistaBoxの中身を詰め替え無事Win7Boxになりました(^^; :【電子回路】 2018/02/22
昨日もうインテルのマイクロコード更新を諦め、VistaBoxの詰め替えに踏み切ることにしました。もたもたしてるとWin7のサポート期間が切れちゃうからね(笑。

まず取り替えできるHDDユニットの詰め替えから始めました。これは簡単に交換完了。試しにVistaBoxでBIOSチェックしてみたら無事HDDを認識してました。で、下のHDDBoxにこれ迄使っていたVistaBoxのHDDを入れてそれから起動して新たに入れたHDDを読めるか試してみようとしたら、これが起動順序に下のHDDが出てこないんだよね。BIOS画面ではちゃんと下のHDDも認識してるんだけど、ブート優先度に下のHDDが出てこないなんてASUSのBIOSもどうかしてるのかね(笑。仕方なくWin7で起動してみたらWin7のロゴ画面が出る所で見事にリセット。これが今話題のリセット病かい(笑。起動に失敗したので次回起動時に回復画面が出てきて通常起動を選択するとまたもリセット。まさすがにチップセットも違うので起動は無理ですね(^^;。

ということで改めて中身の取り替えに取りかかりました。

20180221E1486撮影の1
取り外したこれまでのVistaBoxのマザボです。ASUSのG45で結構高級?(笑。

CPUはヤフオクで落としたCore2DuoのE8400 3GHzの石を載せています。CPUファンの取り付け爪が浮いて、間違いなく取り付けられるようにネジ止めキットを買って延命に努めたんだけど、ほとんど起動することなく無駄な出費でした(^^;。メモリは32bitOSの最大4GBを搭載しています。更にはUSB3.0の拡張カードも搭載したんだけど、ま、これは今回のボードのUSB3.0に置き換わるので3.5インチベイのUSBとサウンドのパネルはそのまま流用出きるので事前改修としては今回手間要らずでした。

20180221E1486撮影の2
こちらの角度から撮影すると中身がグチャグチャですね(汗。

取りあえずバックパネルやマザボを載せ替えてサウンドやUSBまわりの配線をやってみました。一旦マザボを取り付けようとネジ止めを、ん?あれっ何か取り付けスタッドが顔を出してるじゃない?

さすが安物BIOSTARマザーですね、ASUSのマザーに比べ奥行きが短いちっこいM-ATX板でした。仕方なくマザボを取り外し、スタッド位置の変更ですわ。ま何とか無事ネジ止め完了しました。

USB2.0のケーブルはASUSマザーに付属していた取り付けコネクタを流用したので差し込みは比較的簡単でした。ま取り付けコネクタからピンが抜けないように気を使いましたがね。USB3.0の方はBOXピンヘッダがあるのでこちらも挿すだけ。やわいので太いケーブルで引っ張られてポリっと割れないか心配ではあります。

ASUSのマザボに付属していた外部SATAコネクタはそのまま残しました。ついでにマザボにCOM1ピンヘッダも出ていたのでシリアルポートも接続しています。

20180221E1486撮影の3
ちょっとケーブルを整理して別角度から撮りました。マザボはBIOSTARのH170GT3です。

少しはスッキリ感が出たでしょ(笑。初め換装を始める前に必要部品を集めたんだけど、これが4P-8P変換ケーブルが見当たらず探し回りましたよ(汗。結局はAtomBoxから取り外したケーブル類に紛れ込んでて見落としてたんだけどね。確か2本買ったはずなのに見つからないなんて遂にもうろくしたか(^^;。

20180221E1486撮影の4
背面の配線具合を1枚。

このマザーPS/2のマウスとキーボードポートを持ってるので変換ケーブルは不要なんだけど、VGAポートがなくHDMIポートが2ヶなんだよね。ということで以前HDMI-VGA変換器を買っておいたのでした。AndroidTVBoxやSBCなんかも出力はHDMIだからね。

20180221E1486撮影の5
最後に残った面倒いフロントパネルピンヘッダの接続を終えていよいよ火入れです。

このマザーボード上に電源オンやリセットスイッチのタッチスイッチが搭載されてて、元電源オンで通電始めると右下赤色LEDオンとタッチスイッチの電源オン赤LEDが点滅して通電されたことが判ります。

ケースフロントの電源ボタンを押すと賑やかに青LEDが点灯しました(笑。最近はゲーミングマザーと名前が付くと光り物満載ですね(笑。

20180221E1486撮影の6
SATAケーブルの様子を1枚。

最初赤を上に黒を下に繋いで起動したら見事にVistaが起動でリセット(笑。BIOSで起動順序を見てみたら下のVistaHDDがプライマリでした。なので慌てて繋ぎ直しました。黒いケーブルは抜け止めラッチ付きのマザボに付属していたケーブルです。赤いのはこれまでの流用。

20180221E1486撮影の7
いきなりVistaが起動して慌ててBIOS画面で起動順序を見てみました。

接続を繋ぎ替えたら無事ウェスタンデジタルのHDDがプライマリになりました。

最近のUEFI BIOSって奇っ怪な設定項目が多くってもう時代遅れ脳には辛いですね(^^;。

20180221E1486撮影の8
無事Win7も起動したのでディスクの管理で認識状況を見てみました。

ここで気になったのが下のHDDボックスに入れたこれまでのVIstaHDDの容量が300GBしかない!脳内ではてっきり500GBのHDDだと思い込んじゃってたので頭は?が飛び交ってました。

で改めて電源落として確認してみたら・・・えへへ500GBは勝手な思い込みで、出てきたHDDはシーゲートの320GBでした(笑。ま変に納得して元に収めました。でこれまで下の段にはSAMSUNGの160GBのHDDが収まってたんだけど、取り出してみるとこれがズシリと重い!昔のHDDって結構頑丈かつプラッタ数も2枚だったんだね。材質も重い物使ってたのかな。

20180221E1486撮影の9
最後に穴空きスロットをメクラ蓋で塞いで出来上がりです。

これまではサウンドカードとUSB3.0拡張カードの2枚が載ってたんだけど、サウンドカードの方はUSBタイプにUSB3.0はマザボから生えてるので不要となりました。

以上、ざっとUSB2.0ポートや3.0ポートのUSBメモリでの読み込みテストやらケースフロント部のパワーLEDやHDDアクセスLED等が問題なく点灯・点滅を確認して最後に蓋して元の場所に収めました。これでようやくマザーが1枚消化できましたわ(笑。

では、また!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amcmain1.blog84.fc2.com/tb.php/1227-08465774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amcmain1

Author:amcmain1
 競馬ファンの皆様
 ようこそ!
amcmain1ことダメ親爺です。
当ブログでは予想行為は行いませんが、
統計データを提供することで、勝馬予想のお役に立てれば幸いです。

現在時刻

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

天気予報


     -天気予報コム-

アクセスをお待ちしています!

アクセス数が増加すると、ブログにも力が入ります!よろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる