FC2ブログ
BLOG TOP
| 2018/11 |
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

量子CPU状態のRYZEN3 2200Gを観測して現実化してみた(^^; :【電子回路】 2018/04/01
いよいよ新年度の始まりですね。それと同時に恒例の4月バカネタをと考えたんだけど、素粒子論の素粒子は中性のatom(本当は中性子にしたかったんだけど、もう既に使われてたので(笑)ただ1種類で、何故重力が他の力に比べ桁違いに小さいのかとか原子が電磁気力に抗してくっついていられる訳とか理論展開したかったんだけど、今回は量子CPU理論にしておきますね(^^;。

さて新書本を読んでいて色々おもしろいアイデアに出会いました。量子宇宙論ですね。そこには量子論的に考えて、宇宙が存在する状態と存在しない状態が重ね合わせの状態という摩訶不思議な(笑状態にあるらしい。

この論から言って今手元にあるRYZEN3 2200Gも存在と非存在の摩訶不思議な状態にある訳ですね。画面でいくら情報を眺めてもそれは単なる光のパターンで実在する訳じゃないですからね(これも受け売り(笑)。

そういうことで実際に観測して確固たる実在にすることにしました。この場合観測行為とはお店に出向いてお金を渡すことで実体化する訳です。

そのためにはまずお金を実体化するために観測する必要があります。ま、こちらは簡単で財布に手を突っ込んでお金を実体化するだけで済みました(^^;。

20180401E1486撮影の1
実体化したRYZEN3 2200GとA12-9800Eを比べてみました。

これ、どちらも同じような値段なんだよね。体積的に考えたらA12-9800Eは1/3位の値段でも良さそうな(笑。あのちっこい箱にちゃんとCPUクーラーも収まってたんだけどね。それにしてもRYZEN3 2200Gはでかいなー。

20180401E1486撮影の2
CPU本体も無事実体化されてました(^^;。

近々京都に帰還するので、マザボ上に実体化するのはそれ以降になります。まずA12-9800Eをスッポンに気を付けて取り外す必要がありますからね。初期不良が2週間なのでそれ迄には動作確認が必要です。

以上、今年のバカ理論はおしまいです。この状態ってホイーラーが言うようにあるがままに存在するんじゃなく、脳の中での情報処理の結果なのかな?突き詰めるとすべてはビットに帰着するのかな(これも受け売り)(^^;。

では、また!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amcmain1.blog84.fc2.com/tb.php/1241-021f7d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amcmain1

Author:amcmain1
 競馬ファンの皆様
 ようこそ!
amcmain1ことダメ親爺です。
当ブログでは予想行為は行いませんが、
統計データを提供することで、勝馬予想のお役に立てれば幸いです。

現在時刻

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

天気予報


     -天気予報コム-

アクセスをお待ちしています!

アクセス数が増加すると、ブログにも力が入ります!よろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる