FC2ブログ
BLOG TOP
| 2018/11 |
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

AsRockのH110変態マザー壊れたかと思って焦ったぜ(^^; :【電子回路】 2018/04/07
今日は一転気温が大幅に下がって寒くなりましたね。さて更新が来ていないかと床に転がした変態マザーのUBUNTU17.10を起動してみました。

起動直後、やはりLANで盛んに何やらダウンロードしている様子。こりゃ更新きてるな、とLANが落ちついてからソフトウェアの更新を起動してみると、やっぱり更新が来てました。更新はダウンロード済になっていたので、やはり起動直後からLANの負荷が上がっていたのは更新をダウンロードしてたようです。

さて更新も無事終わり、いざ促されるままに再起動。ここで悲劇が(笑・・・

ま、今日は画像なしです。今回は元気を取り戻した変態マザーのUBUNTU17.10で書いています。

さて悲劇が起こったのは再起動直後でした。画面にはASROOCKの起動メニューが画面右下にでた所から全く進まず。やばいことにORICOのUSB3.0ハブの外部電源の流入電流が1.2Aを超えています。負荷はSATAのケースに入ったSSDだけで、正常なら今現在のように0.31〜0.32A辺りなんだよね。リセットしても症状変わらず。こりゃどこかいかれたのかな?

とりあえずPCの元電源をオフにして再度電源を投入したんだけど、症状は変わらずUSBハブに大電流が流れ込んでいます。これってひょっとして更新でCPUに変なマイクロコード当てちゃって動作が変になったんじゃないの?ま、Intelのやることだからね(笑。

gihyoのlinux関連記事を読んでも最新リリースされたカーネルでも脆弱性対策のマイクロコードで動作がおかしくなることが確認されてるってことだったので、その影響も出てるのかな?

結局一旦USBハブをマザーから取り外さないと起動しませんでした。ま、一度起動すると後はUSBハブを挿しても問題なく起動するようになりましたわ。ほっとタメ息(^^;。電源とかマザーとかメモリとかいかれると取り替えが厄介だからね。

後挙動が変わってハブが壊れたかと思ったのが、外付けのSSDケースの電源LEDが消えちゃうことでした。もうテッキリハブが壊れたのかと思ったんだけどドライブアイコンをダブルクリックするとちゃんと内容が読めてるんだよね。でフォルダを辿っていくと外付けケースの電源LEDが点灯してアクセスランプも点滅しました。ですぐに消灯(笑。どうやら省電力のために不要なデバイスの電源を切るように進化したようです。前からだったかも?Androidの時は心配でケースを注視してるんだけど、Linuxの時は普段外付けドライブは使わないからね。

ということで、今日は初めから機嫌よくいつもの調子に戻りました。昨夜の挙動は何だったんだろね?やはりカーネル更新完了までは不安定ってことなのかな。困ったもんですね。

以上、挙動不審で壊れたかと思った顛末記でした。あと弟が訪ねてきて何やら1'SさんでASUSの型落ちベアボーンキットを買ってきました。かなり古いatomセレロンの2GBメモリ搭載のどちらか言うとANDROID TV-BOXとして使った方が良さそうな平べったいケースに入ったBOXでした。外付けDVDでUBUNTU18.04LTSのDVDで起動するとメチャクチャ時間が掛かってそれでも一応起動しました。前面にはUSB3.0が1ケとUSB2.0が3ケ、ただしK/Bとマウスで2ポート使用(笑。背面にはHDMI、VGA、シリアル、LANポートそれとWifi用のANT端子が付いてました。内蔵eMMCは32GBらしいです。勿論電源はACアダプタでメチャメチャ大きいという程でなくちょうどUSBの3A 2口のUSB充電器を一回り大きくした感じでした。

では、また!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amcmain1.blog84.fc2.com/tb.php/1244-01619e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amcmain1

Author:amcmain1
 競馬ファンの皆様
 ようこそ!
amcmain1ことダメ親爺です。
当ブログでは予想行為は行いませんが、
統計データを提供することで、勝馬予想のお役に立てれば幸いです。

現在時刻

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

天気予報


     -天気予報コム-

アクセスをお待ちしています!

アクセス数が増加すると、ブログにも力が入ります!よろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる