FC2ブログ
BLOG TOP
| 2018/09 |
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

UBUNTU BOX取り敢えず配線整理してフタしたよ(^^; :【電子回路】 2018/05/10
2018.05.12追記:もう訳ワカメ状態ですわ(笑。メモリ電圧を1.3Vでメモリクロック2666でなら固まることはなくなったんだけど、まだ起動や再起動に難があります。特に問題はやっと起動したと思ったらUSBのK/Bもマウスも効かないんだよね。これは困った状態です。何度もやってるとまともに動くこともあるのでもうお手上げ。窓から投げ捨てようか(笑。でヤケクソでXMP有効にしたらいきなりUSB認識せず、こうなったらメチャメチャやってやるかと、メモリクロックを2933に上げて見ました。普通はメモリが無理なタイミングで動作すると起動途中で固まったり、起動してもすぐに固まったり画面が乱れてグチャグチャになったりするんだけど、今この追記を書いてるのはそのメモリクロック2933なんだよね。搭載メモリの定格は2666なんだけど、CPUのメモコンの定格が2933なので、メモリクロックを2933にした方が安定するのかな?ということで現在2933運転なんだけど、これ迄固まったり画面が乱れたりとか不審な挙動は見られません。もう訳が解りませんね。ま、音は相変わらず途中でブチって途切れるんだどね。ただこれも調子が良い時はページフォールトのメッセージも出ないで終日音が出ることもあるんだけどね。どうやら起動してすぐに音出しするとブチ切れするみたい。時間が経ってから音出しすると安定して動作することが多いみたいです。音切れするとYouTube童画が見れなくなるので、オーディオセレクタを探したんだけどいいのは見当たらず、結局自作することになりそうで。追記終わり。

ええかげん疲れちゃったわ。今日は少し室温が低かったせいかなかなか起動してくれません。漸く起動したと思えば操作中に何度も固まり、こりゃやっぱりメモリが不安定なのかな?

BIOSに入るんだけどメモリ周波数の設定や電圧設定のやり方が判らず、項目選択してエンターキー押しても何も変化なし。色々上下キーとか操作しても変化せず、何気なくテンキーの+,-を操作すると、やったー(笑、メモリ周波数が変更できました。

一応2400MHzに周波数落として無事起動したので暫く操作してると、ウエーン、やっぱり固まりました。最後の手段はメモリ電圧をちょっと盛ることですかね。標準で1.2Vより少し高目(BIIOS読みで)の電圧が掛かってるんだけど、色々触ってみて一応安定してそうな1.23Vに設定しました。まだちょっと起動に難があるんだけど、この電圧ならサウンドカードの音切れも無いようでした。

ほとほと疲れ果てたので、もうええわ!これで蓋しよっと(^^;。配線をちょこっと整理して蓋しました。

20180510E1486撮影の1
太いワイヤーばかりなので結構混雑しています。

取り敢えずCPUファンの上にケーブルが被さらないように結束バンドで引っ張ってます。

20180510E1486撮影の2
えへへ、不細工なUSB3.0ベイの様子を1枚。

取り付け穴の位置が悪いとこうなっちゃうんだよね。ケースの後ろ側のネジ穴は長穴になっていて、調整が効くんだけど、残念ながら前は固定のネジ穴なので、USBのベイの取り付け穴の位置が合わないとこうなっちゃう訳です。ま、飛び出しでないだけましですがね。

所で、ASUSマザーもそうだったんだけど、AMDのB350のマザーなら内部USB3.0が2ポートとUSB2.0が4ポート装備してるんだよね。なので既存のUSB2.0が4ポートと追加USB3.0ポートが2つ、過不足なく使用できるようになりました。ちなみにサウンドのヘッドフォン端子は既存のじゃなく、追加したUSB3.0ベイに繋いでいます。

Screenshot from 2018-05-10 18-56-39
ブログに画像投稿しようとGIMPを起動したら、なんじゃこりゃ(笑。

初めにGIMP2.10って表示してこんな画面になっちゃいました。操作も少し変わったみたいで違和感ありまくりですわ(^^;。

20180510E1486撮影の3
最後に蓋して起動した所を1枚。

後ろのUSBポートが使えないので、予めこのために買っておいたUSB3.0ハブを接続しています。構成が変わるとまた起動できいないんだよね。なので一度BIOSに入って設定を保存してやると何とか起動に漕ぎ着けました。

で、いまこうしてブログ書いてます(笑。でも疲れたわ。

では、また!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amcmain1.blog84.fc2.com/tb.php/1254-4fb2d32a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amcmain1

Author:amcmain1
 競馬ファンの皆様
 ようこそ!
amcmain1ことダメ親爺です。
当ブログでは予想行為は行いませんが、
統計データを提供することで、勝馬予想のお役に立てれば幸いです。

現在時刻

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

天気予報


     -天気予報コム-

アクセスをお待ちしています!

アクセス数が増加すると、ブログにも力が入ります!よろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる