FC2ブログ
BLOG TOP
| 2018/11 |
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

さようならRYZEN3 2200G、こんにちわPenG4560(^^; :【電子回路】 2018/05/21
さすがにGIGAのAB350M-D3HにRYZEN3 2200Gの気まぐれ不安定さに我慢ができず、ついに不安一杯のPenG4560を載せたGIGAのH270M-D3Hに交換することにしました。

R3 2200Gの方も先週3日程は比較的安定してシャットダウンしたら元電源オフにしておくと翌日一発起動で、1回か2回途中で固まるんだけど、それを乗り越えると後は安定動作してたんだよね。安定してる時はサウンドカードの音切れもなく順調だったんだけど、先日ちょっと気温が下がったらまた不安定極まりなく遂に頭に来ました(^^;。SATAポートの接触かなと下のポートに差し替えても症状は変わらず、1つ気掛かりはSATAケーブルを交換しなかったことですかな。2本試したのはJ&Wの箱に入ってた黒いラッチ付きケーブルだったんだけど、古いからSATA 3Gにしか対応してなかったのかな。でも今こうして書いてるマシンのSATAケーブルは先日ご紹介したGIGAのNVIIDIAチップセットの箱から取り出した黄色のケーブルなんだけどね。

20180521E1486撮影の1
換装を終えたUBUNTU BOXの様子です。

今回もケースエッジで指を切って血だらけですわ(^^;。

換装前にBIOSを最新のF8dに上げてあります。BIOS書き換え中に画面がちょっと崩れて心配になったんだけど、無事書き換えが終わって再起動画面が出た時はまた正常表示に戻りました。再起動後無事BIOSがF8dに更新されてるのを確認。ちょっとandroidのUSBメモリを挿して動作確認したんだけど安定して動作してました。

そうなんだよね、intelの石は出てから結構時間が経ってるとチップセット含めてandroid X86が動作するんだよね。R3 2200Gでは新しすぎて画面ドライバが対応してないのか動作させられませんでした。

取り替えて取り付けネジを締めてて分かったんだけど、このマザーAB350M-D3Hに比べ奥行きが短いんだよね。なのでケースの取り付けデベソが1列余りました。それでマザボの取り付け穴が1つ相手がいなくて締め付けてません。ま6本締めなので充分ですがね。

それからCPU FANはコレのために買ったネジ取付式のクーラーです。やっと付属のグリスを塗って本格取付しました。中心が銅柱のアルミヒートシンクなんだけど、2,000円しないのに95W迄対応を謳ってました。

GIGAのH270M-D3HはPCIを2本装備してるんだよね。もう新しいコーヒー向けマザボは遂にPCIが絶滅しちゃったからね。これ以外にB150M-D3Hも購入してあるんだけどセレ3930乗せたまま箱に収まってます。まどちでも良かったんだけど、CPU載せ替えが面倒かったんで元の組み合わせにしました。

さすがにインテルの枯れた石とマザーは安定してますね。PCIに挿したYAMAHAのYM-724Fのカードも起動直後からお音切れすることもなく安定動作しています。なのでYouTube見まくってます(^^;。

明日もう1日様子を見て安定してるようならサイドパネルハメて移行お仕舞いとします。

では、また!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amcmain1.blog84.fc2.com/tb.php/1259-16c3b305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amcmain1

Author:amcmain1
 競馬ファンの皆様
 ようこそ!
amcmain1ことダメ親爺です。
当ブログでは予想行為は行いませんが、
統計データを提供することで、勝馬予想のお役に立てれば幸いです。

現在時刻

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

天気予報


     -天気予報コム-

アクセスをお待ちしています!

アクセス数が増加すると、ブログにも力が入ります!よろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる